SSブログ
SSブログ

刑務所の下半身事情(2)・・・独居での性欲処理「ズリ」 [刑務所生活]

罰を受け、刑に服している刑務所で、こんなふざけたこと話していいんでしょうか?

前回から「刑務所の下半身事情」と題して、くだらない下品な話をしています。

とは言っても性欲は、睡眠欲、食欲と並ぶ「本能的欲求」だから避けられない


「刑務所にいるクセに反省が足りない!」と言われても、個人差のあるモノで・・・

睡眠は十分すぎるほどあり、食事も不満タラタラながら与えられる。

が、しかし・・・性欲は刑務所に入ってしまった以上、どーにもならない。


どーにもならないけど、オッサンのそんなキモいこと、知りたがる人はいるのか?

せっかくイジメなどウラ事情を話しているので、ついでにご紹介したいと思います。

まず詳しく知る機会などないこのジャンルの話、今回も細かくお話ししちゃいます。


前回は、雑居での「下半身事情」、
刑務所の下半身事情(1)・・・先輩のために「ズリ」のご用意を
にて、先輩から自慰を強要される、そのやり方をご紹介しました。ぜひご覧ください。


今回は独居における「下半身事情」をお話しします。

雑居と違い、舎房の中は一人であり、人目がない…じゃあ、楽勝か?というと・・・

意外と独居には独居の悩みがあるんです。


1.独居は雑居より丸見えです
刑務所では、自慰のことを「ズリ」と呼んでいます。

雑居は狭い所に何人もブチ込まれ、個室は便所のみ。そんな所でズリはイヤなもんです。

しかし、若いヤツは抑えられないのか、頭がオカシイのか、平気で便所でヌキます


そんな「崖っぷち感」が漂う「性欲処理事情」でしたが、それは雑居の話

刑務所でも独居ならば、誰にもジャマされず、コッソリと楽しめるだろ?と思いました

ところが、さすが、刑務所


雑居以上に独居は、巡回・視察する廊下側から、中の様子が「丸見え」なんです。

独居の部屋の構造は、刑務官様が通る廊下側に「視察口」という大きな窓があります。

それは、出入りする鉄扉の横にあり、縦60㎝×横30㎝程のガラス窓です。


この「視察口」という窓が、なかなかやっかい、いや、すぐれモノでして・・・

古い刑務所だと、ただの窓なので、中からも外(廊下)の様子がうかがえます。

が、新しい建物だと、視察口にスモークが貼られていて、中からは一切見えない


舎房の中からは真っ黒で何も見えないが、廊下側からは丸見えになるんです。

だから、受刑者は気付かなくても、視察の刑務官様には一目瞭然です。

一方で受刑者は、いつ刑務官様にのぞかれているかもわからず、ドキドキです


ホント、刑務官様がそろーりと足音立てずに来たら、まったく気づきません。

「ひょっとして、今、刑務官様にジッと見られているんじゃないか?」

そうビクビクしながら、独居では「ズリ」をするしかないのです。


ある意味、独居の方が雑居より「ズリ」を落ち着いてヤル環境ではありません

同部屋の先輩はいるものの、雑居は「便所」という小部屋に隠れてできます。

しかし、独居は「丸見え」です


ここで、疑問。独居ではどこで、どーやって「ズリ」をしているのか?

3畳という狭い空間、さえぎるモノもなく、廊下の刑務官様からは丸見え

そんな中、バレずに、落ち着いて?「ズリ」なんかできるのか?



▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)


↑↑懲役生活は何といっても本がありがたい!楽天ブックスはこちらからどうぞ↑↑

2.床ズリって何だよ!?
実は、巡回・視察の刑務官様からは、雑居以上に丸見えなのが独居。

そんな「劣悪な条件」で、どうやって懲役たちは「ズリ」をするんでしょう?

懲役たち何人にも尋ねて回りましたが、そのやり方は大きく2つ


一つ目は、単純に便座に座り、大便のフリをして「ズリ」をするというもの。

独居は便器は洋式で、部屋の奥にデンと置かれています。

まぁ、単純ですが、それじゃあモロ見え、バレちゃうんじゃないの?


独居で、さえぎるモノといったら便所用「ついたて」しかありません。

ポスターの大きさくらいで、立て掛けられる、ただの木の板です。

それを便器の真横において、ちょうどおケツが隠れる感じになります。


大便でいきんでいれば、不自然ではなく、かつ下半身は見えません。

しかし、ついたてがあろうが、上半身は丸見えです。

「ズリ」という行為で、手足の動きが加われば、そりゃあモロバレです。


そして大便のフリでは、身体を丸めて、かがまなければなりませんが・・・

これって、一般男性の「ズリ」の姿勢とは反対。ヤリにくくてしょうがない

手の動きがバレないよう、姿勢もできるだけかがむよう、配慮が必要です。


って、こんな姿勢で「ズリ」なんかできるか!

むしろキツくて、気持ち良いワケない

よく便器に座った姿勢で、大便のフリをして「ズリ」できるなぁ、とビビってました。


つまり、独居での「ズリ」の代表的な方法、「便座に座ってヤル」はムズカシイ

①視察を気にしない「集中力」

②短時間で済ませる「瞬発力」

③「ズリ」に賭ける「執着心」

こんなムダなモノが要求されるようです。


こんな切羽詰まった、苦しい方法でなく、もっとゆっくり「ズリ」を楽しみたい・・・

そんな考えの人には、もう一つの代表的な方法があります。

それは「床ズリ(とこずり)」


寝たきりのジイさんができてしまう「床ズレ(とこずれ)」ではありません。

フトンの中でコッソリと「ズリ」をするから「床ズリ」と呼びます。

掛けフトンがかかっているので、モロ見え・モロバレの心配がなく安心


刑務官様に気づかれないうちにバッチリ見られていた、ということもありません。

バレないのか、どんな姿勢でするのか、細かいことは人それぞれ、知りません(笑)。

「床ズリ」は便座に座るよりは、ヤリやすいと思いますが、どーなんでしょ?


刑務所の生活はヒマで退屈なので、休憩時間に仲間とこんなことを話しています。

くだらないでしょ? 反省していないな!と怒られちゃいますね・・・

でも、刑務所は独居でも丸見え、プライベートな空間はあるようでないんです。


当たり前ですが、ココは刑務所。

常に監視の目があり、刑務官様から行動をチェックされているのです。

受刑者は一人にしておくと、ナニをしだすか、わかりません


自殺、脱走、破壊、自傷行為、単なるサボり・・・

独居の中の様子がハッキリと見えないと、刑務官様も困ってしまいます。

だから、受刑者が「ズリ」しないように、スモークの窓にしているワケではないんです。


とは言うものの、実は刑務所の規則では「自慰行為は禁止」とは書かれていません

だから、見つかったからといって、「自慰行為により懲罰」とはなりません(笑)。

まれに、ズリが見つかると、刑務官様が注意してくるそうですが・・・


たぶんほとんどの刑務官様が「見て見ぬフリ」で、何も言わず通り過ぎているようです。

優しさなんだか、メンドくせぇのか・・・

次回は受刑者たちの「ズリ」に関するウラ話をお話しします。


雑学・豆知識 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へにほんブログ村
↑↑ランキング参加中です。クリックしていただけると、感謝感激、生きる希望が湧いてきます。

債務整理や任意整理の相談はおしなり法律事務所


↓↓出所後もカードは必需品。だったら使いやすい楽天カードはこちらからどうぞ↓↓



↑↑差し入れには本が一番。お得で節約できて、出所後に助かる楽天ブックスはこちらから↑↑



↑↑とりあえず手持ちのおカネで手軽に始められるFXがおススメ↑↑


nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 7

忍者福島

さすがに刑務官さまも見て見ぬフリをしてくれてるんでしょうか、もし僕が刑務官だったとしても、床ズリの場面はスルーするんじゃないかな~?(笑)

なんだかズリひとつでこんなに神経を使うなんて、刑務所の悲喜こもごもが濃縮されてるって言う感じですね。

またの更新を心よりお待ちしております。
by 忍者福島 (2019-12-24 23:47) 

きりたんぽ

忍者福島さん、こんばんは。

コメントをくださりありがとうございます。m(__)m
「床ズリ」なんてコトバは刑務所に行って、初めて知りました(笑)。
夜の刑務所は、就寝時間の後も部屋は真っ暗にはなりません。
「減灯」に過ぎず、そこそこ明るいのです。
本を読もうと思えば読めるレベルの明るさです。
ですから、ゴソゴソと激しくズリをしていれば、一発で刑務官様に見つかってしまいます。

ズリで懲罰にはなりませんが、「注意」されて、翌朝から大恥をかくことになります。

ズリをしてもしなくても、ミジメな気持ちになれることは間違いありません。

この時期は布団にもぐってもなかなか暖まらず、寝付けなかったことを思い出します。
いつもお読みくださり感謝です。
またコメントをお待ちしております。
by きりたんぽ (2019-12-28 23:27) 

000573

共同室の時は部屋長(20台中盤)が「オナニーするから」って消灯後にしこってました。

自分は調査2回行きましたが、そこで起床前に床ズリしましたね。 ヤングマガジンの漫画(ハンツートラッシュ)をオカズにしました。 独居に行ってからは週一くらいで床ズリしました。 オカズはヤングチャンピオン烈(刑務所に来て初めて読んだ)のチチチチというパイズリマンガでした。 色々厳しい刑務所ですが、パイズリマンガに関しては剥ぎ取られるとかはなかったですね。 グラビアのロリが閲覧禁止になってた事はありましたが…丸見えとか気にせずに、処理してました。
by 000573 (2020-01-10 18:29) 

お名前(必須)

最初の投稿から全て読みました。
読みやすい文章で、また読み直したいとさえ思っています(笑)
これからも更新楽しみにしています。
by お名前(必須) (2020-01-14 17:05) 

あき

初めまして。
まだ未決ですが懲役確実な知人がおり、全て読ませていただきました。
全くわからないことだらけなので本当に助かりました。入るのなら全て印刷して本人に読ませたいくらいです。

もし見てらっしゃったらご相談に乗っていただけると嬉しいです。
未決のうちにタオルを入れたいと考えているのですが、いろいろ調べても洗濯事情がわかりません。ふかふかの厚手のものと速乾性のあるもの、どちらが使いやすいんでしょうか?
通りすがりの方でもご存知の方がいたら教えて頂けたら嬉しいです。
更新楽しみにしています!
by あき (2020-02-09 13:25) 

きりたんぽ

はじめまして~

コメントありがとうございます。m(__)m
タオルに関しては本人の好みだと思います。
但し、これから懲役になった後のことを考えると、一点気を付けなければなりません。

未決の段階では、差し入れに関しても基準がユルいです。
ですからタオルに関しても、ガラ物や厚手の物も割合何でも許可されると思います。
しかし懲役となると基準が厳しくなります。
これまで使えていたモノがダメとなり、領置(預かりとなり、本人は使用できない)となってしまうことがあります。

その「基準」とは拘置所によって異なるので、はっきりしたことは言えません。
但し予想できることは、「無地」で「薄手」であれば懲役になった後も許可され、使用し続けることができるという点です。

さらに拘置所や刑務所の中では、タオルは「拭く」以外の用途では使うことができません。
枕の下に敷くとか、首にかけるとか、許されません。
それを考えると、繰り返し干して乾燥させて使うわけですから薄手や速乾性のある物の方が良さそうです。

参考になれば幸いです。
by きりたんぽ (2020-02-11 00:02) 

あき

相談に乗って頂けて本当に感謝です…!
懲役に持っていけるものを、と思っていたので、薄手の即乾タイプでなるべく肌触りのいいものを選びたいと思います。
ありがとうございました。
また更新楽しみにしています!
by あき (2020-02-11 21:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 犯罪予備軍のための刑務所マニュアル All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート
FXデイトレードのメリット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。