SSブログ
SSブログ
移送(拘置所→刑務所) ブログトップ
前の10件 | -

どこの刑務所に送られる(12)・・・イヤな刑務所を回避するワザ [移送(拘置所→刑務所)]

取り調べであがき、公判であがき、アレコレやってみたものの、実刑

公判(裁判)で実刑を喰らえば、もうどうしようもありません

いよいよ受刑者。懲役として刑務所に送られます


が、しかし、何としても最後の悪あがきをしたい!(という人もいます)

「刑務所は、自分で選べないのか?」

なんてことを考えるワケです。


ハイ、実刑喰らった人ならば、一度は考えることですよね。

結論から言うと、自分では選べません

それでは今回の記事が終わってしまうので、もう少し考えてみたいと思います。


1.刑務所は平等でも公平でもない!
「何か裏ワザで、刑務所を選ぶことはできないの?」

あきらめが悪い「実刑確定・懲役なりたて」の者は、アレコレと考えます

実は、送られる刑務所というのは、その人の条件でかなり予想がつきます
(「どこの刑務所に送られる(1)・・・ヤバい刑務所もあります」をご覧ください)


①初犯か再犯か、で送られる刑務所が違う。

初犯はA級刑務所、再犯はB級刑務所、と分けられています。

さらに初犯は民間刑務所(PFI刑務所)もありますが、期待薄ですし、別の機会に。


②短期刑か長期刑か、で送られる刑務所が違う。

短期刑は懲役10年未満、長期刑は懲役10年以上。短期刑は長期刑務所に行かない。

長期刑は専用の「L級刑務所」があるけれど、必ずココではないのがややこしい


③どの地方で判決が確定したか、で送られる刑務所が違う。

⇒全国を8つのエリアで分け、そのエリア内の刑務所に送られるのが基本

例えば、大阪で判決が確定すれば、送られる刑務所は近畿地方が濃厚なんです。


これら①~③を組み合わせると、かなり予想が立つんです。

どの立場の受刑者でも、送られる刑務所が3つくらいに絞られます

もうコレは、懲役たちの常識中の常識。お近くの元受刑者に訊けばわかります。


「うへぇ~!あの刑務所にブチ込まれるかもしれないのかっ!」

そうなんです。ウラを返せば、イヤな現実がわかってきちゃうんですね。

前回も書いたように、刑務所によっては「ヒドイ」「キビシイ」所があります


A.「面会、手紙などの制限がやたらとキビシイ刑務所」

身元が明らかな人であれば、原則誰でも面会・手紙がOKな刑務所もあります。

一方で、親族以外の面会は原則禁止という、理不尽な刑務所もあります。


B.「生活する環境がやたらとキビシイ刑務所」

食事がマズい、イジメがヒドイ…適応するのに苦労し、出所後の準備などできません

建物が古い所もキビシイ。冬が寒い、フロが不便…身体を壊す可能性があります


C.「前向きな努力にやたらとキビシイ刑務所」

本の差し入れ制限がキビシく、知識・情報を入れたくても、ロクに本を読めません。

職業訓練、通信教育…出所後の就労のための努力に消極的で、許可してくれません


このように刑務所によって制限、条件が違うのです。

うーん、できるだけマシな刑務所に行きたい、と思うのが人情でしょう。

すべてを満たすことはできないけれど、とくにイヤな所は避けたい・・・


「受刑者のくせに、つべこべ言わず刑務所行けよ!」って、思いますか?

いえ、刑務所がキビシイことに文句を言っているワケじゃないんです。

刑務所によって処遇が違うのが問題。どーして施設間で公平・平等じゃないのか?


実は「刑務所は選べないけれど、避ける方法はあるのです。

まぁ、懲役たちの間では常識中の常識なんですが・・・



▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(60)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

脱走するヤツっているんですか!(後) [移送(拘置所→刑務所)]

前回、「移送中に、脱走するヤツがホントにいる」というお話をしました。

山形で脱走したHくんでしたが、たった1時間で確保、ゲームオーバー。


脱走したHくんのおかげで、

刑務所は大騒ぎ、大混乱!

懲役たちも後々被害を喰らう

ことになり、残した爪痕は甚大となりました。


今回は、Hくんが脱走した影響、その後のお話をさせていただきます。


1.どうやって脱走したの?
1時間でアッサリと捕まってしまったHくんですが、脱走できたのは事実。

「どうやったら脱走できるのよ!?」

当時、懲役たちの間ではこの話で大いに盛り上がりました(笑)。


そうしたら、何のことはない・・・

①ゆるめた手錠を引き抜き

②腰縄をはずし

③刑務官様のスキを狙って

逃げた、ただそれだけのことらしいのです。


「刑務官、何やってるんだよ?」

我々懲役は、ほとんどがそう思ったと思います。


自分たちの例を思い起こして、比べてみますと・・・

①手錠をゆるめてはくれないし、ゆるめたまま移動するなどあり得ない

②腰縄もガッチリと縛られているので、ゆるむなど考えられない

③連行の刑務官様は少なくとも3人はいるはずなので、スキってあるのか?


通常はあり得ないことなんですよ・・・

Hくんが、口がうまく、刑務官にお願いして、ゆるめさせたのか?

刑務官様が、よほどたるんでいたのか?


我々懲役には、「移送の時、脱走するなど不可能」 と当然の考えが

作戦?刑務官様をダマし、考え抜けば、逃げられないこともない、とわかり、

凡人の懲役たちは、心底感心したのでした。


元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

脱走するヤツっているんですか!(前) [移送(拘置所→刑務所)]

前回まで、「拘置所→刑務所」へ移送されるお話をしてきました。


「飛行機」 「新幹線」 「バス」・・・

移動手段はさまざまで、

場合によっては、世間の 「さらし者」 にされるという

いやーなモノまでありました。


しかし、それでも懲役たちは、手錠・腰縄をつけられて

「おとなしく」 刑務所に運ばれて行きます

フツーに、空港のロビーとか、駅のホームを歩かされているのに、です。

日本って平和ですねぇ。


それはそれで、なんかオモシロくないのですが・・・

移送中に、脱走するような勇気のあるヤツはいないのか!

自分にはそんな根性ありませんし、

また捕まれば、逮捕→事件送致→増し刑 ですよ!


でも、やっぱりいました。脱走するヤツ(笑)。

近隣の人にとっては恐怖・迷惑以外の何物でもないでしょうが・・・


・・・数年前、川越少年刑務所(埼玉)

20代前半のHくんは、強盗・強姦致傷の罪にて懲役20年を打たれたツワモノ。


分類(後日改めて説明します)が終わり、

山形刑務所がホームの刑務所として決定し、山形に移送されることに


山形新幹線に乗り、山形へ。

ところが、Hくん、山形駅の改札を出て、歩いていた時

「ここしかない。今だ!」

と、脱走したんですね。


結局、1時間後に、駅近くの倉庫に隠れているところを発見され、敢え無く逮捕


なにやってんだよ!1時間なんかで捕まるくらいなら、脱走するなよ!

どうして隠れているのよ?逃げ回らなければ、捕まるでしょ!

20年も懲役打たれたら、そりゃあ、逃げたくもなるか・・・


とまぁ、当時の懲役の仲間たちはこんな感じで、勝手なことを言ってました。


それにしても、同じく移送を経験した者として、

強く疑問に思うのが

「手錠・腰縄をして、刑務官様に連行されているのに、よく脱走できたな」

ということです。


元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


タグ:脱走 移送
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どこの刑務所に送られる?(10)・・・護送のバスで途中下車? [移送(拘置所→刑務所)]

前回まで、「飛行機」、「新幹線」 と

派手な乗り物での、刑務所送りのお話をしました。


さて、やはり多いパターンは護送の「バス」での移動です。

明らかに地味で、退屈極まりなさそうです。


「どうせ、拘置所→刑務所、ドア・ツー・ドアで、何も起きんでしょ」

「バスに乗っているだけだから、寝て、起きて、オシマイだろ」


いやいや、何も起きない方が良いんですよ!

懲役やっている本人からすれば、何か起こったら困るんです

それでも、くだらないハプニングは起きます。


5.だから荷物を減らせと言っただろ
全員私服に着替え、あとは移送のバスに乗り込むだけとなりました。


どいつもこいつも、おかしな私服を着やがって・・・


季節外れの格好は序の口、

近所のコンビニに行くのも恥ずかしい部屋着以下の格好や、

大学の名前がデカデカとプリントされたジャンバーを着ている、など


この集団、アタマおかしいんじゃないか?

と言われても仕方ない、格好のお話は

どこの刑務所に送られる⑥・・・私服で刑務所に行くんですか?

にて、お話しした通りです。


バスは、宴会場や火葬場の送迎用のマイクロバスと同じです。

パッと見、刑務所の護送車とは、わかりにくいです。

屋根に小さな赤色灯がついているのと、フルスモークなことくらいでしょうか。


バスなので、懲役たちも刑務官様も、どこかマッタリしています。


おい!だから、荷物減らしておけといっただろ!

突然、刑務官様の怒鳴り声が・・・


おまえ、この荷物一人で持てるのか?あぁん?

「いえ、何度かに分けて運ぼうかと・・・」

刑務所は荷物の容量の制限があることくらい知ってるだろ!


いやぁ、スゴイ荷物の人がいました。

カバンに入りきれず、紙袋にも入りきれず、

段ボール箱5箱! 軽い引越しですよ。


我々懲役は、この日のことを考えて、荷物を減らしてきたのです。

まぁ、バスで運ばれる、とわかってナメてかかっていたんでしょう


刑務官様は、怒鳴り散らしながら、しぶしぶ段ボール箱を運んでいます。

本人も、手錠をはめたまま、持ちにくそうに段ボール箱を運んでいます。


懲役になると、モノが乏しいから、捨てられない人、多いんですよね・・・

ていうか、ジャ◯プとかマガ◯ンは捨てていけよ!


そんなにツラそうな顔して、アピールしてんじゃねぇよ!

手錠をはめたまま、両手で段ボール箱を持つのは、かなりツラいんですがね・・・

何をしても、刑務官様に怒鳴られています(笑)


元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どこの刑務所に送られる?⑨・・・受刑者の写真撮影はおやめください [移送(拘置所→刑務所)]

前回、刑務所へ送られる時は、「飛行機」もありうるお話しをしました。


手錠・腰縄の姿で、空港の中を歩かされ、注目度抜群。

「市中引き廻しの刑」かっ、ての


が、しかし、「さらし者」にされるのは、飛行機だけじゃないんですよ!

「新幹線」だって、あるんですよ。

むしろ、大きな駅の方が空港より、目立つかもしれないです。


今回は、鉄道で刑務所へ運ばれる、そんなお話です。


4.ホームで写メ撮ってんじゃねぇ!
Mくんは、まだ20代前半の若者。

結構エグイことをやらかして、20年以上の懲役を打たれた、ナイスガイです。

Mくんは大阪の拘置所から、なぜか長野刑務所に移送されることになりました。


「どうして、関西の自分が、遠い長野の山奥に行かなあかん!」

Mくん、怒っていましたねぇ。


彼は、生まれも育ちも、そして犯行も関西

フフン。どうせ、奈良か滋賀、せいぜい岡山やろ

当然、刑務所は関西エリアの刑務所だとタカをくくっていました。


ところが、申し渡されたのは、予想外の長野!

長野ってどこやん!仙台の下あたりか?

・・・そんなMくんですが、お母さんが足繁く面会に来ていました。


元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どこの刑務所に送られる?⑧・・・VIP扱いの飛行機移送 [移送(拘置所→刑務所)]

「懲役」受刑者の運び方は、護送車の「バス」だけではない、というお話をしました。

「飛行機」 「新幹線」 「電車」

長距離になると、こういった公共交通機関で、フツーに移送されます。


今回は、「飛行機」で運ばれると、どうなるのか、というお話をします。


「懲役」受刑者が、駅や空港に、みなさんの前に堂々と現れるのか?

さらし者になってしまうのか?

裏口からコソコソと出入りをするのか?


3.VIP扱いの飛行機のはずが!
実際に、飛行機で移送されたケースをご紹介しましょう。


Aさんは、札幌で逮捕され、札幌拘置所にブチ込まれていました。

懲役が決定し、当然北海道内の刑務所に送られると、思っていました。

函館かな?釧路かな?・・・東北はないだろ?


しかし、色々と条件を抱えるAさんは、北海道内ではなかった!

何と、札幌から遠く離れた関東・埼玉県の川越少年刑務所に決定!

どうして、そんな遠くにわざわざ行くんだよ!


怒り狂うAさんでしたが、すぐに

まさかバスで行くワケはないし、飛行機か?

不安でたまらなくなりました。


まさか、あの多くの人で込み合う

「新千歳空港」に連行されるのか?


空港のロビー、廊下を、

手錠・腰縄の姿で歩かされるのか?

地元の人間もいるのに、そんな姿を見られてしまうのか?


元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どこの刑務所に送られる?(7)・・・受刑者の運び方 [移送(拘置所→刑務所)]

今回は、「懲役」 受刑者の運び方についてお話しします。

裁判で刑が確定して、拘置所→刑務所に「移送」されることになります。


一応、受刑者も、人間なので (一人前の人間扱いはされませんが…)

段ボール箱に詰めて、宅配便で送る、といった便利なことはできません。

いちいち、刑務官様が連行して、刑務所まで送り届けなければなりません


じゃあ?どうやって「移送」するのか?


1.近場の刑務所じゃダメですか?
「地産地消」じゃないですが、

その地域での受刑者は、その地域の刑務所で懲役生活を送る、のが自然です。


近場の刑務所なら、受刑者を運ぶのも、護送車の「バス」で済みます

刑務官様も、受刑者も、どちらもそれが楽チンです。


ところが、移送するのは、近場の刑務所だけではないんです。

全国津々浦々80か所近くの候補があります。


基本的に、北海道、東北、関東、東海、近畿・・・といった具合に

受刑者は、そのエリア内の刑務所に送られます。ま、当然ですね。

特殊な条件の受刑者でも、東は東、西は西の刑務所に送られます。


「一番近くの刑務所に行けばいいだろ」

と思うのが自然で、おっしゃる通りなんですが・・・


受刑者は、それぞれ条件が細かく異なり、それに適した刑務所に送られるんです。

①「初犯」か「累犯(再犯)」か

②「短期(懲役10年未満)」か「長期(懲役10年以上)」か

③「27歳未満」か「27歳以上」か

④「男性」か「女性」か

ざっと挙げただけで、これだけあるんです。


そんな条件に、一人一人を当てはめて行くと、困ったことが起きます。

「近場にはマッチした刑務所がない!」


そんなわけで、札幌拘置所の受刑者が、川越少年刑務所に移送されたり、

大阪拘置所の受刑者が、長野刑務所に移送されたり、

長距離の移送が必要なパターンが出てくるのです。


この場合、まさか護送車の「バス」で運ぶわけにはいかないですよね?

札幌からだと、護送車が津軽海峡を渡るため、フェリーに乗ってしまうという

「ブラックジョーク」のような状況になるわけです。


では、どうするのか?・・・答えは単純でした。


元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どこの刑務所に送られる?(6)・・・私服で刑務所に行くんですか? [移送(拘置所→刑務所)]

ようやく、移送の朝を迎え、拘置所を脱出するまで、あとちょっと

これから、刑務所に送られて、本格的に懲役生活が始まるというのに、

何だか、ちょっとワクワクします


あまりにも退屈な日々で、外に出られる、変化や刺激がうれしいのです。

もう、この頃になると、アタマが少しおかしくなっていました(笑)。


よくよく考えたら、これから刑務所に行き、キビシイ毎日が待っているのです。

それでも、外に出られるのが、うれしい

あんまり先のことを考えないように、本能が防御反応をしているのかもしれません。


あとは着替えて、刑務所に送られるバスに乗り込むだけなんですが・・・


8.別れにイヤミですか、刑務官様?
さて、ここに連行されると、一人ずつ「ビックリ箱」に押し込まれます

「ビックリ箱」は、まさにムショ用語


壁際に沿って、ズラリと、公衆トイレのような個室の白いトビラが並びます。

当然窓はなく、便所の個室くらいの大きさ、外からカギがかけられます

中には、イスと呼べるものはなく、があります。

そこに座るというよりは、腰を掛けて、呼ばれるまで待ちます。

おしりが痛いの、なんの。


あとは、出発まで待つばかりなのですが、刑務官様が来ることがあります

今までの雑居房を担当していた刑務官様が、

おい、刑務所に行っても、がんばるんだぞ!

なんて、励ますため声を掛けようと、わざわざ寄って行くのです。


中には、温かい方がいらっしゃるもんです。

壁越しに、そんな声を聴いて、しみじみしていたところ・・・


お~ぉ!あの〇△くんじゃないか!ようやく君も刑務所に旅立ちだな、ワッハッハ

なんて、見たこともないエラソーな上級の刑務官様に突然声を掛けられました。

自分が何をしたって言うんだよ!有名人でもないぞ!

他人の人生の転落、人生の破綻がそんなに嬉しいか!

「最後にイヤミを言われて送り出されるなんて、ロクなことがなさそうだ・・・」


元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

どこの刑務所に送られる?⑤・・・懲役の写真撮影 [移送(拘置所→刑務所)]

「やっと刑務所に行けるよ・・・」

あれほど行きたくなかった刑務所も、ここまで来ると、さっさと行きたくなります。

メンドウなことは早いとこ済まして、落ち着きたい。


「絶対に、刑務所には行きたくない!」

と、数ヶ月前まで、必死にムダなあがきをしていたのは何だったのか(笑)!?


「拘置所→刑務所」・・・いよいよ移送当日の朝を迎えました。

飛ばされる刑務所が遠方ですと、朝6時前には特別に起されて、移送となります。

このまま、ホント、無事に刑務所に行かしてくれ!


7.なんで写真を撮るんだよ!
前日、「領置調べ」と言う、旅立ちの荷造りをした場所に、また連行されます。

倉庫の様な一角なんですが、誰もちゃんとした呼び方を知らない


一応、「新入調室」なんて表札が出ていますが、誰も言わないんだよな~(笑)。

ピンと来ないから、刑務官様でさえ「領置調べの場所」なんて言います。

JRが昔、「E電」って名付けたけど、誰も使わず、スベったのを思い出す・・・


594番、◯△!おい、〇△いるかぁ!ちょっと来い!


刑務官様が、至近距離にて、必要以上の大声でお呼びです。

写真を撮るぞ。そこのカベを背に立ってくれ

あれ?拘置所に来た時に、写真は撮っていますよ?


正面と真横からの二方向から撮影するから

ハイハイ、坊主頭に無精ひげって、極悪人に写るんだよな・・・

お前、メガネだから、メガネをはずした姿で、また二方向撮るぞ

ハイハイ、何なら服も脱いで、素っ裸になりましょうか?


大事な写真なのに、小さな安物のデジカメで撮るというのが、気に入らない・・・


「ホントにこの撮影って、犯罪者みたいでイヤなんだよな・・・」

と、犯罪者で、ホンモノの懲役のくせに、まるで他人事です。


「それにしても、どうしてこの前撮ったのに、また写真撮るんだよ!」

ふて腐れながら、納得がいかず、考えていました。

「わかった!そういうことか!」・・・気がついちゃいました!


元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どこの刑務所に送られる?(4)・・・荷造りでのせめぎ合い [移送(拘置所→刑務所)]

いよいよ「移送」が申し渡されました。

明日には拘置所を離れ、刑務所に送られます

今回は、「領置調べ」 という荷造り、申し渡し、についてお話しします。


5.まだどこの刑務所か教えないか!
「自分はどこの刑務所に飛ばされるんだろう?」

と、ドキドキしながら待っていても、アレ?・・・

実は、当日の朝までどこの刑務所かは教えてくれないんです!


ここまで来て、もういいだろうよ・・・と思いますが、


あくまでも法務省は、

万が一、移送の情報が漏れ、受刑者を奪還されるようなことがあっては困る

という、スタンスですから、どこの刑務所に飛ばされるかは、直前までオアズケです。


・・・のハズなんですが、

うまくフトコロに入るヤツはいるもんで、刑務官様にあの手この手で訊き出し

何人かの懲役は、前日には、どこの刑務所に飛ばされるかを知ってました(笑)


大丈夫か?法務省。

懲役にはキビシイが、身内の刑務官様の管理は甘いんじゃあ・・・?


当日の朝、移送のマイクロバスに乗り込む直前のタイミングで、申し渡されます


わざわざ、担当台という、刑務官様が指示や説教をする机の前に呼び出され、

ちょっとエライ(看守長クラス)刑務官様から、

君を、今から、黒羽刑務所に移送する。以上

なんて、感じで、エラそうに、一言だけ言われて終了です。


元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 移送(拘置所→刑務所) ブログトップ
広告スペース
Copyright © 犯罪予備軍のための刑務所マニュアル All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート
FXデイトレードのメリット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。